青汁のレシピは?

青汁と聞くと、粉末の青汁を水で溶きドリンクをとして飲むといったイメージがあるのではないでしょうか。
そして、苦みがあって飲みにくいものだというイメージがある方もいるでしょう。
そのため、なかなか青汁に興味があっても飲むことに抵抗がある方もいるかもしれません。
そこで、最近青汁を使った料理が考えられています。
たくさんの青汁を使ったレシピが考えられているため、苦いのが苦手な子どもでもクッキーなどのお菓子を作るとおいしく青汁を摂ることができます。
また、いつもの食卓に並ぶおかずにも、青汁の粉末を入れて苦みに気づかずに、青汁に含まれている栄養を日常から摂取することができます。
実際はどのような料理のレシピがあるのかを少し紹介したいと思います。
簡単にできるレシピは、カレーではないかと思います。
手順もただ、粉末をカレーの中に入れるだけです。
カレーは味が濃いため、青汁の苦みは全く感じないため青汁料理の初心者の方や青汁に抵抗がある方には良いレシピかもしれません。
その他には、クレープの生地に入れたり、クッキーにいれたりしてお菓子のレシピや、パスタやチャーハンなどのメイン料理のレシピがあります。
また、ふりかけやドレッシングなどの料理に添えるもののレシピも考えられているため、毎食に青汁を使った料理を何か1品出すこともできるかもしれません。
レシピの内容も特に難しくなく味もおいしいと評判が高いようです。
青汁レシピで健康的に豊富な栄養を食事で摂ってみてはどうでしょうか。