東京⇔大阪の夜行バスがおすすめなワケは?

東京⇔大阪の夜行バスでおすすめなのは、『3列シートなど、ゆったりした座席』『座席が指定できるバス』『集合が1度で済むバス』などがあります。
まず、座席が狭いと、体が痛くなってしまったり眠ろうと思っても眠ることができなかったりする可能性があります。
夜行バスに多いタイプの4列シートというのは、観光バスと同じタイプ。
なので、睡眠を摂るのには適していません。
もし、ちょっとでもゆったりした気分でバス車内で寝たいということであれば、3列シートか2列シートの夜行バスを選びましょう。
そして、できれば座席を指定できると良いです。
車酔いしやすい人であれば、前の方の座席を指定することができるので。
また、1度乗り換えをおこなう夜行バスは面倒くさいので避けた方が良いかもしれません。
その一手間で数千円の料金の差があるならメリットはありますが、そうでないなら乗り換えが必要ない夜行バスを選びましょう。