プロバイダー変更する時はメールサービスまで残してもらえるサービスがある

プロバイダーとキャリアの契約が個別の場合、キャリアの契約は残しておいてプロバイダーだけ別の業者に変更することができます。
特に最近はメリットが大きいキャンペーンや、キャッシュバック、低月額料金など魅力的なサービスが多くなってきているので、プロバイダーを換えたいと思う人は多いのではないでしょうか?この際に一番ネックになるのは「メールアドレスの変更」ですね。
プロバイダーを換えると言うことは、メールアドレスの発行先も換えると言うことですからドメインも変わってしまいます。
何年も使用してきたアドレスを変更するということは、友人、知人だけでなメルマガや会員登録、勤務先や取引先、場合によっては銀行や電気、ガスなどの関係各位にアドレスの変更を知らせなければなりませんから、かなりの手間がかかります。
そこで、最近では月額数百円を支払うことで、退会するプロバイダーにメールサービスだけを残してもらうサービスが増えてきています。
プロバイダー変更キャンペーン